作品詳細works

初級魔術マジックアローを極限まで鍛えたら

第1話(1)

評価・感想コメント

高評価順 新着順
第1話(1)
13kmはどう考えてもわざとやってるんだろうけど そんなことよりマジックアローで本人ごと飛んでいくのはどうなってるの
第1話(1)
マジックアローとは
第1話(1)
射出魔法なのに乗れるのかw
第1話(1)
マジックアローに桃白白するかと思ったのに
第1話(1)
神槍かな?
第1話(1)
13km矢…
第1話(1)
えっ マジックアローって魔力でできた矢だよね? 掴めるもんなの? やばい 某スコップマンガと似た匂いがする!
第1話(1)
???「13kmや」
第1話(1)
「ほんなら卍解は どんくらい延びるかわかる?」 「よう分かるように キミらの長さで 教えたげるわ」 「13kmや」
第1話(1)
ひとつの技を極めた系はたまに見るけど、これはなんか新しいな
第1話(1)
やばい! ちょっと次が楽しみ!! そもそもタイトルにマジックアローって入ってるから重要な魔法なのだろう!!
第1話(1)
単にマジックアローつかんで飛んだイメージ わかりやすいのは桃白白
第1話(1)
マジックアローで運んであげようには突っ込まないんだなってw
第1話(1)
桃白白さんならその辺の柱で13キロくらい余裕やぞw
第1話(1)
市丸ギンリスペクトで笑ったのでとりあえず継続して読みます
第1話(1)
「俺が魔術で撃ち落とした鳥」 「魔術師なんですか?」 「なぜ?」 なんやこの会話w
第1話(1)
13kmや………同じ事を考えた者として流れに乗り遅れるわけにはいかない!w
第1話(1)
市丸居て草
第1話(1)
よくわからないのかいっ!
第1話(1)
主人公がよくわかんねぇなら誰もわかんねぇわな
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. LAST
各作品へのコメントは、双葉社公式マンガ書店アプリ「マンガがうがう」から投稿できます。