作品詳細works
死にやすい公爵令嬢と七人の貴公子

死にやすい公爵令嬢と七人の貴公子

漫画:鈴木イゾ 原作:瀬尾照 キャラクター原案:六七質
ある日、ファンタジー乙女ゲームの公爵令嬢に転生したことに気づいたエーリカ・アウレリア。しかも彼女は、猟奇事件イベントの開始時に「必ず死ぬ」という役割をもっていた。死を回避するため、まずは第一ルート「黄金狂殺人事件」のメインキャラクターであるクラウスとアンに対面したエーリカだったが――。

小説情報Novel

死にやすい公爵令嬢 1 エーリカ・アウレリアと来航者の遺跡

著者:瀬尾照 イラスト:六七質
八歳のある夜、公爵令嬢であるエーリカ・アウレリアは前世の記憶を思い出し、自身がファンタジー乙女ゲームの世界に転生していることに気づいた。しかも彼女は、猟奇事件のイベント開始時に必ず死ぬという役割だった。その死亡フラグを折るために、行動を開始するエーリカ。まずは第一ルート「黄金狂殺人事件」を回避するため、魔法使いの貴族の子息であるクラウスとアンに対面したが――。「小説家になろう」発 大人気ファンタジー待望の書籍化!

死にやすい公爵令嬢 2 エーリカ・アウレリアと天使の玄室

著者:瀬尾照 イラスト:六七質
悪役公爵令嬢に転生したエーリカ・アウレリアは、悪霊にとりつかれた公爵令嬢・アンに殺されてしまうという第一の死亡フラグを無事に叩き折った。次に待ち受ける死亡フラグは、王子オーギュストの幻獣に喰われてしまうというもの。次のフラグを回避するために降臨祭でにぎわう王都を訪れたエーリカは、天使と見まごうばかりの美少年と遭遇し――。「小説家になろう」発大人気ファンタジー第二弾!