作品詳細works

災害で卵を失ったドラゴンが何故か俺を育てはじめた 1

作品紹介

冒険者パーティーの雑用係としてこき使われていた男■■■■■は、ドラゴンが棲む魔境・クグセ山でパーティメンバーに裏切られ、瀕死の重傷を負う。目を覚ました場所は、災害で卵を失ったレッドドラゴン・カファルの巣。記憶も名前も失い、ルシェラという少女になっていた。どうやらカファルは、ルシェラを娘として育てはじめたようで──?数奇な運命が結び付けた1人と1匹。異色の親子譚が今、幕を開ける!

小説情報一覧Novel

災害で卵を失ったドラゴンが何故か俺を育てはじめた 1

著者:霧崎雀 イラスト:こずみっく
冒険者パーティーの雑用係としてこき使われていた男■■■■■は、ドラゴンが棲む魔境・クグセ山でパーティメンバーに裏切られ、瀕死の重傷を負う。目を覚ました場所は、災害で卵を失ったレッドドラゴン・カファルの巣。記憶も名前も失い、ルシェラという少女になっていた。どうやらカファルは、ルシェラを娘として育てはじめたようで──?数奇な運命が結び付けた1人と1匹。異色の親子譚が今、幕を開ける!

災害で卵を失ったドラゴンが何故か俺を育てはじめた 2

著者:霧崎雀 イラスト:こずみっく
クグセ山での騒乱を収めたルシェラとカファルは「親子」として歩み始めた。その矢先、カファルの実父・シュレイが現れ、ルシェラは“ドラゴンの娘“として、種族の末席に連なる器かを推し量る試練を課されることに!試練までの猶予の中、ルシェラは金髪の少女・モニカがゴーレムに襲われているところを救出する。モニカは小国・セトゥレウでは“忌み子”として扱われており、彼女を見過ごせないルシェラは、図らずも国家を揺るがす策謀に巻き込まれていき──!?因果を束ねる糸が複雑に絡み合う異色の親子譚、第二弾!