作品詳細works

冤罪で処刑された侯爵令嬢は今世ではもふ神様と穏やかに過ごしたい

第10話(1)

第10話(1)
公式アプリ「マンガがうがう」で続きを読む

評価・感想コメント

高評価順 新着順
第10話(1)
普通に考えれば神が一人一人に力授けていたらめんどくさいよね この魂に授けたいと思う以外は遺伝的なので使えるんじゃないかな
第10話(1)
時の管理人から剥ぎ取るのかとおもた
第10話(1)
前の世界ではリオから奪ったっぽいんだよね…所持者ってのは誰でも分かっていただろうし でも今の世界だとどうなるんだろう?
第10話(1)
ん?光魔法はリオが持ってるんじゃないの?
第10話(1)
よく分かんなくなってきた。 光魔法を誰かから奪う? その誰かって神様であるフレイアが与えるんじゃ?リオ以外に与えたの
第10話(1)
脱落します
第10話(1)
神が直接人間を害する事ができないって前提だからなんだろうけど…迂遠だよね。普通に「事故死」して貰えば良かろうかと
第10話(1)
神は人間を殺したりできないぞ?
第10話(1)
2 どうやって?今時点でなんの罪を犯してもないのに幽閉するの?殺すの?説得でもするの?何がどう手っ取り早いの?w
第10話(1)
そんな超希少素材を手に入れるより、略奪魔法保持者の名前判ってるんだから其方をどうにかした方が手取り早い
第10話(1)
『竜の逆鱗』を光魔法保持者に渡したとして、略奪魔法がなくなった訳ではないのでは?
各作品へのコメントは、双葉社公式マンガ書店アプリ「マンガがうがう」から投稿できます。