作品詳細works

軍師は何でも知っている 6

作品紹介

帝国・皇国・ヴェリス、それぞれの思惑が交錯する同盟交渉が始まった。帝国がユキト率いる独立遊撃部隊・ノックスの解散を求めたのに対し、一方の皇国は、そのノックスを援軍として派遣してほしいと要求する。あちらをを立てればこちらが立たずの難題を前に、ソフィアがある奇策を提案するのだが――。「小説家になろう」発、異世界バトルファンタジー第六弾! 大幅な加筆修正に加え、書き下ろし番外編『暴走する魔法』も収録!!

小説情報一覧Novel

軍師は何でも知っている 1

著者:タンバ イラスト:新堂アラタ
"榑井ユキトは死の間際に願った。次の人生では他人のことが分かる人間になりたいと――ユキトが次に目を覚ましたのは、戦争真っただ中の異世界だった。しかも、与えられたのは最期の願いを曲解したチートスキル。軍師となったユキトは、美女の心を鷲掴みにしながら、隣国との戦いを勝ち抜いていく――「小説家になろう」で大人気の、バトルファンタジー! ※お詫びと訂正 P99の章扉にて、「姉妹」と記載されておりますが、正しくは「姉弟」です。 ここに訂正するとともに、読者のみなさま、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。 "

軍師は何でも知っている 2

著者:タンバ イラスト:新堂アラタ
前王を倒したユキトは、新たにヴェリスの女王となったカグヤの弟・ディオに、まったく新しい特殊部隊の創設を任される。5人の小隊長候補を選定すべく国内を歩き回るユキトは、カグヤに部隊を率いる指揮官になるよう請われるが…。そのとき、ソフィアの身に危険が迫っているとの報せが!――「小説家になろう」発、バトルファンタジー第二弾!

軍師は何でも知っている 3

著者:タンバ イラスト:新堂アラタ
隣接する3ヶ国連合軍に侵攻されたヴェリス王国を勝利へと導き、ソフィアと念願の再会を果たしたユキト。だが平穏は長くは続かなかった。帝国と組んだアルビオン公国が、ヴェリスへと侵攻を始めたのだ。一方、ユキトの副官・ミカーナは魔獣征伐のため、故郷を訪れていたのだが――。番外編『ミカーナ』を含む、「小説家になろう」発、異世界バトルファンタジー第三弾!

軍師は何でも知っている 4

著者:タンバ イラスト:新堂アラタ
交戦状態に突入したヴェリス王国と帝国。緒戦でヴェリスが勝利したのも束の間、帝国はついに本隊を投入する。帝国が誇る海軍の精鋭「紅の艦隊」。そして、その隊を率いる知将カール・ベッケンバウアー。ヴェリスの2倍にも及ぶ帝国軍が、軍師・ユキトを窮地へと追い込む。「小説家になろう」発、異世界バトルファンタジー第四弾!

軍師は何でも知っている 5

著者:タンバ イラスト:新堂アラタ
ヴェリスの戦勝記念舞踏会。普段は軍服姿のノックスの隊長たちもこの日ばかりは燕尾服やドレスに身を包み、宴に酔いしれていた。だがこの機をストラトスが見逃すはずはなかった。ヴェリス兵を操り、カグヤの暗殺を謀るストラトス。間一髪のところで、難を逃れたカグヤだったが、身代わりとなった軍師・ユキトが……。皇国・帝国そしてヴェリスの思惑が交錯する「小説家になろう」発、異世界バトルファンタジー第五弾! 書き下ろし番外編『ニコラの予想』『持つべきものは友』も収録!!

軍師は何でも知っている 6

著者:タンバ イラスト:新堂アラタ
帝国・皇国・ヴェリス、それぞれの思惑が交錯する同盟交渉が始まった。帝国がユキト率いる独立遊撃部隊・ノックスの解散を求めたのに対し、一方の皇国は、そのノックスを援軍として派遣してほしいと要求する。あちらをを立てればこちらが立たずの難題を前に、ソフィアがある奇策を提案するのだが――。「小説家になろう」発、異世界バトルファンタジー第六弾! 大幅な加筆修正に加え、書き下ろし番外編『暴走する魔法』も収録!!