作品詳細works

勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります 〜王道殺しの英雄譚〜

第14話(2)

第14話(2)
公式アプリ「マンガがうがう」で続きを読む

評価・感想コメント

高評価順 新着順
第14話(2)
邪教のシンボルたぶん俺も持ってるわ
第14話(2)
修学旅行でよくわからんかっこいいキーホルダーを買うのは男の性だ
第14話(2)
俺も旅先でシンボル手に入れたわ
第14話(2)
京都に売ってたな…あそこが本拠地か!
第14話(2)
修学旅行の土産屋が邪教の手先だなんて。
第14話(2)
恐らく10歳頃には邪教に入信してた俺はもしかしてとんでもなく邪悪なのでは?
第14話(2)
大穴とわかった上で賭ける主人公に、理由聞かずに納得できる女二人。良い関係だ
第14話(2)
無造作に一撃かよ。弱いからか集中して無防備だったのか。台所の黒い悪魔もこれぐらい簡単にやれたらいいのに。
第14話(2)
修学旅行先で売ってたなあ、そのシンボル。
第14話(2)
主人公の勘が大当たりしちゃったな。 非常時に『火事場泥棒』するバカと討伐時の予備兵力は必要。 上層部にバカか内通者が居る
第14話(2)
堂々と街中で…街の警備が全員出払ったのか…何かまだ居そうじゃね?これ…
第14話(2)
邪教のシンボル大繁盛で草
第14話(2)
「邪教のシンボル」 観光地等の土産店やサービスエリア等で販売 やんちゃな小学生に人気 百円から八百円位 割と手軽に買える
第14話(2)
なんで子供の頃ってこうゆうの欲しくなるんだろうね。値段もお手頃だからだいたいねだると買ってくれるし
第14話(2)
皆買ってて草 そういえば弟に土産で買ってやったことあるな
第14話(2)
奇遇だな。俺も持ってるわ。
第14話(2)
迎撃作戦に参加しないことを受け入れてくれる優しい二人が好き
第14話(2)
入手経路は忘れたけど俺も持ってたな邪教のシンボル
第14話(2)
↓お前堅気じゃねーな
第14話(2)
効率厨にはできない芸当だよな…俺も子供の頃なら無駄足は大好きだったが、今は最低限の事しかしたくない
  1. 1
  2. 2
  3. LAST
各作品へのコメントは、双葉社公式マンガ書店アプリ「マンガがうがう」から投稿できます。