作品詳細works

王妃になる予定でしたが、偽聖女の汚名を着せられたので逃亡したら、皇太子に溺愛されました。そちらもどうぞお幸せに。

第5話(3)

第5話(3)
公式アプリ「マンガがうがう」で続きを読む

評価・感想コメント

高評価順 新着順
第5話(3)
異議じゃないじゃん
第5話(3)
神殿は国毎に独立してるのか
第5話(3)
聖女たる存在だからこそ、情で国から動けなくなるはありそうだけどね
第5話(3)
自分で「聖女」って名乗るのにちょっと違和感を覚える。役職というより尊称のように思えるからかなー。
第5話(3)
まずは結婚式ね
第5話(3)
「今ここで聖女と認定したら盗られちゃう!帰ってきてからにして!」という異議かな
第5話(3)
前髪、どうにかならないかなぁ
第5話(3)
もうフラグ立ったじゃんか
第5話(3)
まったくですわ!()
第5話(3)
この世界すべてはこの国限定かな? そうでないと元の国も浄化しにいかないと。
第5話(3)
王家は王家で国を管理してるだろうよ 自然環境が荒れるのは人の力ではどうしようもないから聖女が必要なんだろ
第5話(3)
不安解消の為に困窮するトゥルクの国民はゾマー帝国で受け入れるしかないな 貴族はそのまま滅べば良い
第5話(3)
国民は愚かだという政治家の目線で楽しむ漫画
第5話(3)
異議ではないですよね。 あの王が謝るとは思えないですけどね。
第5話(3)
コメ5もロシア語⁉ コメ5≒some kind of shit 総合的に『何ふざけた事言ってんだ』かな?(英語苦手)
第5話(3)
コメント7&8、ロシア語?! 以下go○gle翻訳 コメ7≒what shit? コメ8≒why
第5話(3)
なんかやばい人がいると思ったらいい女性の方だっだ笑
第5話(3)
国民を人質にとられたら、さすがに無理なんじゃない?
第5話(3)
全く全く
第5話(3)
говно какое-то
各作品へのコメントは、双葉社公式マンガ書店アプリ「マンガがうがう」から投稿できます。