作品詳細works

勇者パーティーを追放された白魔導師、Sランク冒険者に拾われる ~この白魔導師が規格外すぎる~

第3話(2)

第3話(2)
公式アプリ「マンガがうがう」で続きを読む

評価・感想コメント

高評価順 新着順
第3話(2)
典型的タイプきた〜
第3話(2)
高性能生体レーダー?
第3話(2)
無自覚系を最初に書いた人は別としてそれをテンプレにして書いちゃった人達の作品って「またかよ、いい加減にしろ」ってなるよね
第3話(2)
また俺何かやっちゃいました?
第3話(2)
楽しくてあっという間にここ(最新)まで読んでしまった。 もっとくれ!w 待ち遠しい~
第3話(2)
もう自虐風自慢はいいからもっと話進めろよ
第3話(2)
12 煽りなのに後進が誤字で笑うw
第3話(2)
気持ちは分かるが、いい加減慣れろ。
第3話(2)
絵が好きだな。服もいい感じ。 更新楽しみに待ちますね
第3話(2)
量産型なのに後進遅すぎてわらう
第3話(2)
この世界もメートル法なんか•́ω•̀)
第3話(2)
万能だなぁ。賢者か?
第3話(2)
まるで将棋だな…
第3話(2)
根暗なさすおに
第3話(2)
蜘蛛一匹で仮にもS級の冒険者が恐れおののくってのはどうなんだ?冒険者のランクシステムを知りたいな。SSSまであったり?
第3話(2)
ないあるよ
第3話(2)
俺は100キロ先まで見えるから誰か確認しに100キロ先まで見てきてくれ
第3話(2)
見たことある内容 「追放された万能職~」とすんごい似てる
第3話(2)
どこかの猫の10倍じゃねぇか… しかも円形…
第3話(2)
1度、能力測定をしてみたら?
各作品へのコメントは、双葉社公式マンガ書店アプリ「マンガがうがう」から投稿できます。