作品詳細works

評価・感想コメント

高評価順 新着順
第6話(1)
ページ数が足りない。(´・ω・`)後もう一声は欲しい物です。だって主人公の勇姿が出てないんだもの。
第3話(2)
痴女だ!百歩譲って、踊り子なら理解できるけどね…素早さ重視なら、髪の毛も短くしないと(髪の毛って長いとそれなりに重いから
第5話(2)
主人を決めたがる犬と、構ってちゃんの猫
第6話(2)
味方「何が起こっているんだ!?」 敵「何が起こっているんだ!?」
第3話(3)
上の立場からいびる小悪党なだけかと思ったら 普通に犯罪者の悪人だった
第6話(1)
勘違いとわかるだけでも有能ですわ
第2話(3)
決定的に欠けてるのは、タンクではなく自己分析力だね。
第3話(2)
ホウレンソウもなにも、独りで門番させといて何を言っているんだ、このじょうしは? じょうし きが無いのか?
第6話(1)
防御の加護は気休め程度のもの・・・ つか、フリル付いた裸じゃねーか
第6話(1)
勘違いしないだけ立派ですよ。 勘違いして追い出して崩壊した自称勇者パーティーがどれほどあることか。
第9話(1)
赤ちゃんになってしまうっ
第2話(2)
魔王を封印するのに必須な秘宝がある街の門番が薄給で激務ってヤバくないか?
第3話(1)
逆恨みして自爆するやつやな
第7話(1)
賢者様「どうやったら倒せるのこいつ」 モブ達「わからん」 俺「わからん」 作者「わからん」
第6話(1)
前のパーティは勘違いしてました。しかもまだ認めてない面倒臭い奴
第1話(3)
どうみても使えない奴らが 門番やってるみたいですが…
第2話(1)
他の団員がこの試験をパスして入ってきたとは思えないんだけど、、、
第1話(2)
適材適所なのは間違いないだろうけど 冒険者よりはるかにブラックな労働環境に放り込むあの受付嬢は鬼
第1話(3)
門番が少ないのはこの試験のせいでは?
第2話(3)
最強タンクがここにもいた。
  1. FIRST
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 80
  8. LAST
各作品へのコメントは、双葉社公式マンガ書店アプリ「マンガがうがう」から投稿できます。