作品詳細works
騎士団付属のカフェテリアは、夜間営業をしておりません。

騎士団付属のカフェテリアは、夜間営業をしておりません。

原作:遠原嘉乃 イラスト:雨壱絵穹
騎士団にある付属のカフェテリア。多くの騎士たちが日々利用している。ロビンは、そこの料理長。ある晩、居残っていたところ、空腹の騎士団団長・サラがやってきた。残業帰りで空腹のサラに、ロビンは料理を振る舞う。やがて毎夜毎夜の習慣となり、いつしかふたりの距離は縮まるが――。

小説情報Novel

騎士団付属のカフェテリアは、夜間営業をしておりません。 1

著者:遠原嘉乃 イラスト:雨壱絵穹
騎士団にある付属のカフェテリア。多くの騎士たちが日々利用している。ロビンは、そこの料理長。ある晩、居残っていたところ、空腹の騎士団団長・サラがやってきた。残業帰りで空腹のサラに、ロビンは料理を振る舞う。やがて毎夜毎夜の習慣となり、いつしかふたりの距離は縮まるが――。

騎士団付属のカフェテリアは、夜間営業をしておりません。 2

著者:遠原嘉乃 イラスト:雨壱絵穹
騎士団にある付属のカフェテリアの料理長であるロビンは、閉店後お腹を空かせてやってくる騎士団長のサラに料理をふるまっていた。ある日、以前の勤め先である王室厨房の料理長バッカスが娘の結婚式の料理を作ってほしいと依頼してきて――。暖かな料理が心を癒す「小説家になろう」発人気作、待望の第二弾。