作品詳細works

転生したけどチート能力を使わないで生きてみる

第5話(1)

第5話(1)
公式アプリ「マンガがうがう」で続きを読む

評価・感想コメント

高評価順 新着順
第5話(1)
>>7 理論上はその通りで、原作者はその辺疎いんだろうね。イタリア(史)マニアっぽいけど。
第5話(1)
>>15 オゾン(O3)は酸素(O2)の一種ではなく全く別の物質です。酸素元素による純物質の一種というのなら正しいです。
第5話(1)
最後 草 クサゴロォォォォオオオ(「🌱・ω・)「🌱🌱( '-' 🌿 )クサチャン
第5話(1)
オゾンこそが魔素であるって考えならつじつま合う ファンタジーだから理論はイラネ
第5話(1)
主人公しかり女使徒しかり、そもそも転生させられる魂って、こんな風に自分を勘違いしてる奴ばっかりなんだろうな。
第5話(1)
イマイチ話がわからなくなってきた
第5話(1)
キレイなエルフカウンター炸裂!
第5話(1)
このエルフ、いい性格しておられるw
第5話(1)
オゾンより下なら問題無い
第5話(1)
前の話で使徒がいなくなったら顔に黒点ができて〜みたいなあったしむしろ使徒がいなくなるこ事で問題おきたってわけじゃないん?
第5話(1)
オゾン層に魔力が混ざってるとみた そう言えばオーロラ現象の目撃例は無いのかね? エルフちゃんは使徒の魂の従僕…か。
第5話(1)
魔法と科学を素人知識で混ぜると炎上する
第5話(1)
だから魔科学はアカンって
第5話(1)
何で突然オゾン層の代わりを魔力が務めているなんてトンデモ理論が飛び出したの?オゾンは酸素の一形態。飛躍過ぎてついていけん
第5話(1)
紫外線が強くなったのかもってのは、数話前から読めてた展開で オゾンと言うのは飛び過ぎだけど、意外でもなんでもないけど?
第5話(1)
魔力の性質もわかってないのにそれは飛躍し過ぎでは
第5話(1)
異世界風に、オゾン層を天体を護る膜…と考えたらどうだろう?結界と言い代えても良い。魔力が無くなると結界が薄くなる…なら?
第5話(1)
エルフさんブチ切れた(笑)
第5話(1)
人を茶化す奴って自分がターゲットなると凄く怒ったり拒否するよね…あれ見てて本気でイラッとする
第5話(1)
昔より日焼けしやすくなったとかの比較なしに紫外線増加云々はおかしくない?結論を優先しすぎて描写が足りてないよ。
  1. 1
  2. 2
  3. LAST
各作品へのコメントは、双葉社公式マンガ書店アプリ「マンガがうがう」から投稿できます。