作品詳細works

お城を追い出された王女は、庶民の暮らしを満喫する

お城を追い出された王女は、庶民の暮らしを満喫する

原作:四馬タ イラスト:こちも
絶世の美女と謳われた母と瓜二つの美貌の持ち主である第一王女シルビア。しかし、実の母は早くに亡くなり、父王の後妻からは手ひどい嫌がらせを受ける毎日。ついには、王妃付きの騎士に殺されそうになるが、間一髪で命拾いしたシルビアは、祖父が自分のために密かに遺してくれた一軒家で、のんびりハーブを育てながらハーブティーの店を開くことにする。窮屈すぎる城の生活から解放されたシルビアは、自由な庶民生活を謳歌するが、ある日、意外な人間がお店を訪れたことから、再びシルビアは王家の謀略に巻き込まれていってしまう。

小説情報Novel

お城を追い出された王女は、庶民の暮らしを満喫する 1
Mノベルス
お城を追い出された王女は、庶民の暮らしを満喫する 1
著者:四馬タ イラスト:こちも
絶世の美女と謳われた母と瓜二つの美貌の持ち主である第一王女シルビア。しかし、実の母は早くに亡くなり、父王の後妻からは手ひどい嫌がらせを受ける毎日。ついには、王妃付きの騎士に殺されそうになるが、間一髪で命拾いしたシルビアは、祖父が自分のために密かに遺してくれた一軒家で、のんびりハーブを育てながらハーブティーの店を開くことにする。窮屈すぎる城の生活から解放されたシルビアは、自由な庶民生活を謳歌するが、ある日、意外な人間がお店を訪れたことから、再びシルビアは王家の謀略に巻き込まれていってしまう。
お城を追い出された王女は、庶民の暮らしを満喫する 2 完
Mノベルス
お城を追い出された王女は、庶民の暮らしを満喫する 2 完
著者:四馬タ イラスト:こちも
王宮に戻ってほしいという父王の誘いを断り、一庶民としてハーブティーの店の店主として生きていく決意をした元王女のシルビアは、忙しくも穏やかな日常を送っていたが、ある日、従兄のユリウスがいきなり店を訪れる。幸い、シルビアの正体には気づかなかったようだが、何度目かの訪問で、ユリウスはシルビアに王宮で開催される仮面舞踏会の招待状を渡す。どういう意図があるのかわからないまま、シルビアは久しぶりに王宮へ出向くが、舞踏会の最中に、父王が何者かに襲われてしまう。その事件の裏には、幽閉されているはずの王妃の存在が見え隠れし…。