作品詳細works

勇者パーティから追放されたけど、EXスキル【固定ダメージ】で無敵の存在になった

第3話(1)

第3話(1)
公式アプリ「マンガがうがう」で続きを読む

評価・感想コメント

高評価順 新着順
第3話(1)
喋ってる時間3秒以上経ってるけど、一撃じゃ倒せないとしても三発食らって生きてるように見えないんだが…9999/3min?
第3話(1)
三秒に一回打てるってだけで初激はノータイムで打てるから矢を落としたのは普通なのでは?
第3話(1)
走って逃げれたんじゃ……?
第3話(1)
着弾するまで3秒かかる弓はないだろ、流石にもっと細かい時間単位でスリップしてる
第3話(1)
大事な事なので2回言いました
第3話(1)
3秒位ならスピード重視なら勇者とか辺りなら可能と言えば可能やな 普通の兵士にはむりやろーけど
第3話(1)
3秒ごとなら矢の雨とか降らせれば防ぎきれないのでは? 1秒で3333ダメ、0.1秒で333ダメ入ってるならわかるけど
第3話(1)
己の贅沢欲望の為に民には重税をし、それを諫めた女性を辱しめ拷問強姦して、魔王よりクソでタチが悪い、死んで当然。
第3話(1)
因果応報、悪い事をしたら必ず報いを受ける。
第3話(1)
このアプリの追放系の中では一番いい感じだな
第3話(1)
本当に敵意が消えれば、反省してれば、ダメージ受けなった可能性があるのか。
第3話(1)
固定ダメージって慣性も消せるんだ
第3話(1)
快感
第3話(1)
汚え花火だ
第3話(1)
6、それを向こうは知らないだろ
第3話(1)
最高やんけ
第3話(1)
やったぜ。
第3話(1)
クロム君は満足に歩けるだけらしいから走って逃げれば良かったのでは
第3話(1)
3秒ルールか…
第3話(1)
3秒ルールか…
各作品へのコメントは、双葉社公式マンガ書店アプリ「マンガがうがう」から投稿できます。