2017年11月発売作品

Mノベルス新刊案内
2017年11月30日発売!
お菓子職人の成り上がり~天才パティシエの領地経営~ 4
著者:月夜涙 イラスト:三弥カズトモ
四大貴族の食事会を終え、アルノルト領にもどってきたクルト。レナリール公爵公認の看板を引っさげて、エクラバの街に念願のお菓子屋を開店することに。さらに、初代からの悲願であった男爵への昇格も決まり順風満帆!…のはずだったが、王家から渾身の力を込めて作った「インペリアル・トルテ」以上のお菓子を振る舞えという無理難題が!?「小説家になろう」発スローライフファンタジー、待望の第四弾!
2017年11月17日発売!
魔欠落者の収納魔法~フェンリルが住み着きました~
著者:富士とまと イラスト:sime
誰もが六つの魔法を使える世界。五体六法満足に生まれなかった者は「魔欠落者」として蔑まれていた。エイルは収納魔法しか使えない重度魔欠落者として、父親に売られる。しかも、唯一使える収納魔法さえ、収納力が大きいだけで、状態維持や時間停止効果のない出来損ない魔法だった。そのため、売られた先の店も追い出されてしまう。そんなエイルは、魔欠落者の少年ルークと出会い「魔欠落者が幸せに暮らせる場所」を探し始め――。「小説家になろう」発、異世界ファンタジー!
モンスター文庫新刊案内
2017年11月30日発売!
魔王軍最強の魔術師は人間だった 4
著者:羽田遼亮 イラスト:KUMA
ローザリア騎士団との一連の戦いを終え、イヴァリースへと戻ったアイク達魔王軍第八軍団。魔王様からリーザス攻略の関門となる、国璽の奪還と食糧不足問題を解決するよう命じられるアイクだが――。 なぜか人間(主人公)が魔王軍幹部の職に就き大活躍する、「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジー。
転職の神殿を開きました 5
著者:土鍋 イラスト:堀泉インコ
神殿長に呼ばれたカナメは「神殿を開きたい気持ちに変わりはないか」と問われる。「転職の神殿」を新たに作りたいカナメの答えは、イエス。そして、新たに神殿を建てる候補地となったのは、奇しくもカナメが異世界召喚された場所「ルノール村」だった。懐かしい気持ちで現地へと旅立った一行だったが……ジョブチェンジ能力を持つ主人公が繰り広げる、異世界職業&バトルファンタジー!!
規格外れの英雄に育てられた、常識外れの魔法剣士 3
著者:kt60 イラスト:cccpo
Q.「規格とはなんですか?」A.「ぶち壊すものです」 規格外れの英雄である父に育てられた主人公レインは、ねんごろになった貴族のボクっ娘・ミーユから「ボク…できちゃった」と衝撃の告白を受ける。だがそこは規格外れに育てられたレイン、大して動揺することなく事実を受け入れようとするのだったが、貴族の名門であるミーユの両親は……。とんでもない英雄に育てられてしまった転生者レインが奮闘する、とってもラブでエッチな規格外れファンタジー!!
捨てられた勇者は魔王となりて死に戻る 1
著者:悠島蘭 イラスト:teffish
凄惨ないじめを受けていた桂木大地は、ある日突然、クラスメイトと異世界に転生させられる。勇者となって活躍を試みる大地だが、転生しても役立たずなため囮として魔物の巣窟に捨てられてしまった。死んだはずの大地。だが、なぜか無傷のまま起床する。彼が得た能力は『復讐の怨者』。それは死ぬ度に生き返り、異常な成長を遂げるという特殊な力だった! 大地は最強の力を手に、復讐のために立ち上がる……――小説家になろう発! 大人気死に戻りファンタジー第一巻!
俺の部屋ごと異世界へ! ネットとAmozonの力で無双する 3
著者:月夜涙 イラスト:冬空実
ライフライン完備の快適な自室ごと異世界へ召喚された元社畜のニート、霧野ユウ。ネット通販・Amozonチートを駆使し、巨大人食いイナゴを殲滅したユウは、その功績を称えられ、王から直々に城へ招かれる。さっそく、城がある王都を目指す一行だったが、ユウはエルフのエフィルからの告白にどう返事をするべきか悩み続けていて――。ネット通販で買えるものだけで異世界をサバイバルする大人気ファンタジー作品、待望の第三弾!!
俺の異世界姉妹が自重しない! 3
著者:緋色の雨 イラスト:原人
クレアリディルとグランプ侯爵の婚約の解消に成功したリオン。さらに、正式に当主となり爵位を継承し伯爵となった――新学期になり、かねてから考えていたアリスティアを学園を通わせる計画を実行。しかし、アリスティアの強い意向でリオンも一緒に通うことに。そんななか、入学早々、新入生のリズが伝説の樹の下でリオンを呼び出し、力を貸してほしいと助けを求めるが――「小説家になろう」発、自重しない異世界姉妹の物語、待望の第三弾!
双葉文庫新刊案内
2017年11月16日発売!
出雲のあやかしホテルに就職します 3
著者:硝子町玻璃 イラスト:雀葵蘭
神様や妖怪をゲストとして迎える出雲のお化けホテルに就職した時町見初。季節は春。見初がホテルにやってきてから、ちょうど一年。それを祝おうと、先輩の櫻葉永遠子が発起人となり、お花見が開催されることとなった。しかも、ただのお花見ではなく、桜の妖精であふれる特別な場所で開かれるようで――。1~2巻ともに重版出来が続く、笑って泣けるあやかしドラマ。見初に関係する四季神家の謎も明かされる、待望の第三弾!